不動産ライター 大槻 一敬Kazutaka Otsuki

不動産ライター 大槻 一敬

不動産ライター 大槻 一敬

  1. Profile
  2. Contact
  3. Contents

Profile

1978年神奈川県生まれ。学習院大学文学部史学科卒業。
出版社における雑誌編集・ライター、税理士法人における経営者向け情報媒体の編集・ライター、不動産仲介会社コンサルティング会社にて不動産仲介会社の集客、広報ツールや営業マニュアル等の制作、不動産投資関係情報誌編集長を経て現在フリー編者者・ライター。
不動産業界向けコンテンツ制作、不動産系資格試験団体運営等を行う。

Contents

マイナンバートラブル相談事例(2)

マイナンバートラブル相談事例として、業務委託や労使、利用目的に関するものなどのトラブル相談事例を紹介します。

記事を読む

規約違反等の民泊の対応策

規約違反等の民泊の対応策として、規約等の有無の確認と、義務違反者に対する措置の方法を紹介します。

記事を読む

マイナンバートラブル相談事例(1)

マイナンバートラブル相談事例として、通知や手続に関するものや、情報の流出をかたるものなどのトラブル相談事例を紹介します。

記事を読む

簡易宿所民泊のポイント(1)

簡易宿所営業の許可を取得するポイントとして、旅館業法施行令や、都道府県の保健所にて申請をする方法について解説します。

記事を読む

「2018年7月豪雨災害」における岡山県の事例

岡山県では、2018年(平成30年)7月豪雨災害により住居が全壊等の被害を受け、民間賃貸住宅を借り上げて無償で提供する事業を実施しています。

記事を読む

観光庁の通知「違法物件に係る予約の取扱いについて」

2018年6月1日 観光庁より違法物件に係る予約の取扱いについて通知が発出されました。これを受けて、民泊仲介サイトのAirbnbは6月2日に無許可の民泊物件を検索結果から全削除ました。

記事を読む

日本住宅性能検査協会監修“スマートデイズ被害者の会”について

日本住宅性能検査協会監修“スマートデイズ被害者の会”第3回では、「かぼちゃの馬車」オーナーに対し今後の活動指針や、金融機関への責任追及も示唆し、参加オーナーの声からは悲壮感の中にも力強い決意を感じることができた。

記事を読む

「かぼちゃの馬車」トラブルの経緯解説

女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」トラブルに対し、日本住宅性能検査協会が監修する「スマートデイズ被害者の会」がオーナーの今後の生活を守るべく活動しています。

記事を読む

「オーナーとサブリース契約」に関する取組みとトラブル解決実績

健全なサブリース契約を推進する日本住宅性能検査協会が取り組む、サブリース契約に関するオーナーの相談や紛争解決サーポート、コンサルティングなどをご紹介します。

記事を読む

従業員のマイナンバー取扱いポイント

従業員のマイナンバー取扱いにおいて、取得時の本人確認や、退職時、提供を拒まれた場合などの対応について解説します。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする