2017/10/10 安全配慮義務から考える事業継続マネジメント

セミナー情報

安全配慮義務から考える事業継続マネジメント~東日本大震災・熊本地震の被災地の声から学ぶ~は終了しております。

セミナー名
安全配慮義務から考える事業継続マネジメント~東日本大震災・熊本地震の被災地の声から学ぶ~
セミナー日時
2017.10.10(火) 13:00~ 13:40
講師名
岡本正
参加費
無料
セミナー概要
「安全配慮義務」に着目し、その観点から事業継続マネジメントの進め方を考えます。東日本大震災では津波からの避難が争点となり、多くの訴訟事案が発生しました。その背景は何か、それを教訓として私たちはどのような備えを行い事業の継続につなげていくべきなのか。そのポイントをお伝えします。
申し込み方法
終了しております。
会場
京王プラザホテル4階 けやき
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル

セミナー内容

概要

首都直下地震や南海トラフ巨大地震、局地的なゲリラ豪雨など、甚大な被害が予想される自然災害に対して、「企業の災害対策」として、事業継続マネジメント(BCM)の重要性が注目されています。
本セミナーでは「安全配慮義務」に着目し、その観点から事業継続マネジメントの進め方を考えます。東日本大震災では津波からの避難が争点となり、多くの訴訟事案が発生しました。その背景は何か、それを教訓として私たちはどのような備えを行い事業の継続につなげていくべきなのか。そのポイントをお伝えします。

講師名

岡本正 (弁護士 銀座パートナーズ法律事務所、一般社団法人地域防災支援協会 防災アドバイザー)

講師プロフィール

1979年生まれ。神奈川県鎌倉市出身。震災対応の経験から「災害復興法学」を創設。公益財団法人東日本大震災復興支援財団理事ほか役職・公職多数。近著に「災害復興法学」(慶應義塾大学出版会)

講師インタビュー